ローカルサーチ

Googleマップを使いこなそう! 5つの便利な機能をご紹介

2017年11月02日

カテゴリー: Googleマイビジネス

Googleマップをただの地図アプリだと思っている人も多いかもしれません。

 

もちろん地図アプリではありますが、マップを表示させるだけではなく、非常に便利な機能があります。

 

日常生活に役立つ機能が付いているので、ぜひ利用してみてください。

 

現在地を共有できる

今、自分がいる場所を知人に共有できる機能です。

友人と待ち合わせをするときや、2次会から参加する友人に店の場所を伝えるときなどに便利な機能です。

 

現在地の近くにあるスポットを調べられる

近くにあるおすすめの店を紹介してくれる機能があります。

飲食店は以下のように、ランチやカフェなどすぐに探すことができるのですが、検索で探したい業種や店舗を入力すると飲食店以外にも様々なお店を探すことができます。

 

これは以前ご紹介したGoogleマイビジネスの店舗ページを表示させています。

Googleマイビジネスにしっかりと店舗情報を記載し、評価をもらえていれば、Googleマップユーザーに店舗を見つけてもらいやすくなります。

 

もし、まだGoogleマイビジネスに登録していない場合は、すぐに登録することをお勧めします。

 

 

お店の混雑状況がわかる

他のアプリにはない便利な機能として、時間帯ごとのお店の混雑状況がわかります。

Googleマイビジネスを充実させておくことで、お客さんに正確な情報を伝えることができ、信頼性の向上につなげることができます。

 

目的地までの経路がわかる

今まで経路を検索する場合、電車であれば、駅すぱあとなどのアプリを利用し、車であれば、ナビタイムなどを利用していたと思います。

Googleマップでは、電車、車、徒歩、タクシーでの経路を同時に表示させることができます。

電車は乗り換え方法などの詳細が表示されますし、タクシーはおおよその金額も含めて表示されます。

タクシーはUberや全国タクシーアプリと連動して、配車することもできますので、非常に便利です。

リアルタイムに渋滞情報がわかる

渋滞情報を確認するときには、ナビタイムなどのカーナビアプリを使っている人が多いと思いますが、Googleマップでもリアルタイムに渋滞情報を表示させることができます。

他の渋滞情報と同様に赤が混雑、緑が空いていて、オレンジがその中間になります。

以上のように、Googleマップは便利な機能がたくさんあります。

 

ご紹介した機能以外にも便利な機能がありますので、ぜひ使いこなしてみてください。